遊びで育てよう!!

遊びで育てる、ということ。

本日、森本宮仁子さん(大阪聖和保育園前園長)の子育てトークライブがありました!

遊びはすごい!!
改めて感じる内容でした。
子どもたちは日常がすべて遊び!! 
遊びとは「やりたい、やってみたい」と思うこと。
その連続が日常である子供たち。
大人が思っている遊びとは 似て非なるもの。
大人は仕事があって、オフがあって オフの部で遊びを考えるけれど、子供たちは日常すべてが遊び。

その経験が 大人になっていくときに あふれだしていく。

リンゴ と聞いて何を思い浮かべますか?
の質問。

おいしそう!
あまそう!!
すっぱそう!
青いリンゴもあるな~
ニュートンの引力思い出すな~

たったこれだけでもたくさんのイメージが膨らむのは 自分の経験から。
豊かな経験をした分だけ イメージは豊かになっていく。

そしてそれは すべて子供の時の遊びにつながっていることがよくわかる内容でした。

遊びから学ぶものは 目には見えないものだけれど とっても大切な時間であることを再確認。

子どもたちよ どんどんあそべ~!!
おとなたちよ 止めることなかれ~!!

やりたいけど うまくいかない、、、その時期をたくさん持つこと、そしてそれがいつか自分で達成できたときの積み重ねが 人生の中の困難に出会ったときも 超えていける力になっていく。
先に手伝ってしまう大人にならないようにしたいと思いました。
本当に大事なお話を聞かせていただきました。
次回は最終回 11月22日 「ママだって大変。怒ってもええねん!!」 お楽しみに~♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック