1月の あひおひ おしゃべり会 報告


1月のおしゃべり会 報告
「水俣病」 関西しろっとの会 小坂勝弥さんをお招きして

この夏 九州水俣に家族や友人と行ってきました。
そこでの出会いは、いままで自分が見ようとしてこなかった歳月を凝縮したかのような出会いでした。

自分も含めて 「みなまた」のことについて向き合いたいと思い、水俣「知ろっとの会」の小坂さんをお招きしておしゃべり会を開催しました。

教科書で習ったとおり、水俣病は「チッソ」会社の有機水銀が含まれた排水が原因で起きた公害病です。

教科書では教えてもらえなかったのは その後の責任問題。

それをめぐる責任の取り方は怒りを覚えるばかりですが、当事者でない私たちが無関心でいてることがひとつの原因にもなっていて、いまも同じような罪を重ね、被害者をつくり続けていることに見事につながっています。
いつでも私たちは 同じような対応をされる、ということ。

掘り下げれば下げるほど難しく考えてしまいがちだけど

・関心を持ち続けること
・自分が「おかしい」と思うったことを 大切にすること
・それを声に出せるところから 声にしていくこと

これは わたしでもできること。

小坂さんが用意してくださった14分のわかりやすい水俣病についてユーチューブをご紹介します
https://www.youtube.com/watch?v=bJ7QqTlGlz0

おすすめ
書籍 『苦海浄土』 著:石牟礼道子


次回は2月26日 
「マクロビってなあに?」をテーマにおしゃべり会です。

おしゃべり会は あひおひ会員の方は500円
それ以外の方は800円です。

手作りカレーが当日注文できます。別500円

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック